お知らせ

News

Home

バルジ建築設計室

お知らせ

田舎暮らしをお考えの方へ

奈良市で田舎暮らしをお考えの方はバルジ建築設計室へ

こんにちは。バルジ建築設計室です。

 

近年の生活スタイルの変化、田舎暮らしへの注目度の高まりによって、田舎暮らし、移住について多くのお問合せを頂くようになりました。

ネット環境の普及、コロナの流行により、人々の働き方、過ごし方、大切にするものが大きく変わったように思います。

自然の豊かなところで仕事がしたい、休日は田舎でゆっくり過ごしたい、子育ては田舎の環境の良い場所で行いたいなど様々です。

 

そこで今回はバルジが考える田舎暮らし、バルジが長年拠点とする田原地区についてご紹介したいと思います。

 

創業明治の弊社は、長年この田原地区で仕事をさせて頂いております。

なぜ、都会に事務所を移さないのか?と良くお聞きされます。

理由は、自然豊かなこの地だから発信・発想できるものがあるから。澄み切った環境の中で、自然の声、空気を感じる事で

自由で豊かな発想が芽生えると考えています。また田舎で過ごすからこその生活スタイル、良いところも、悪いところも

感じる事ができ、それが仕事に活きていると考えています。

 

そんな中でも、バルジが拠点とする奈良市東部地区にある(通称:田原は奈良駅周辺から車で約15分でアクセスできるエリアにございます。

田舎暮らしをする上では便利な地域です。一番ネックになる食料品・日用品の買物も車でアクセスが簡単にできます。

「市街地との程よい距離」を保った、憧れの田舎暮らしをご提案しております。

バルジが作る、”ちょうど良い田舎暮らし”を体感してみませんか。

 

奈良の田舎暮らし 奈良の田舎暮らし

 

・自然に囲まれ新鮮な空気を感じながら過ごす

・野菜、農作業を楽しむ

・山々を眺めながらスローライフを送る

・子供や孫が気軽に来れる場所で田舎暮らしがしたい

・薪ストーブと暮らす、生活がしたい。(周りを気にする事なく、薪ストーブで贅沢なひと時を過ごせる)

 

地元のネットワークを使った土地探しなども行っております。

トータルサポートが可能ですので、お気軽にお問合せください。

薪ストーブのある平屋で田舎暮らし | 宇陀市の注文住宅を手掛けるバルジ建築設計室 薪ストーブのある平屋で田舎暮らし | 宇陀市の注文住宅を手掛けるバルジ建築設計室

 

 

また、現在田舎に住まれている方のお悩みもリノベーションで解決致します。

・冬の底冷えをなんとかしたい。光熱費が高いのでなんとかしたい。

・断熱改修リフォームを行いたい。

・薪ストーブに興味がある。

・田舎の間取りなので、使い勝手が悪い。

・段差が多いので解消を行いたい。

・地震対策を行いたい。耐震、制震を行いたい。

・子供、孫が帰りたいと思えるような家にしたい。

・子供夫婦のためにリノベーションしたい。

和風デザインにはとらわれない、古民家という枠を超えたワンランク上の空間をご提案致します。

古民家リノベーション 古民家リノベーション 古民家リノベーション

 

田舎での新築、リノベーションはバルジの得意分野です。

 

法律、行政の様々な規制もございますが、遵守したうえで、よりよいお住まいをご提供させて頂いております。

奈良で田舎暮らしをお考えの方、ぜひお気軽に、お問合せください。

 

お問合せはこちら

 

バルジ建築設計室

一級建築士 代表取締役 岡田邦彦